広島県福山市神辺町字下御領682-1
TEL:(084) 966-0066
FAX:(084) 965-0532
e-mail:info@kamegawa-hospital.jp

 
  入院案内
ご入院された患者さま、ご家族の方へ
健康保険証、医療受給者証の提出をお願い致します。
入院費のお支払いは、旧館1階の事務室にて、お願い致します。
入院費のお支払い受付時間は、8:30から18:00迄です。
(支払い時間に支障のある方は、お申し出ください。)
■70歳未満の3割負担の方は、
限度額適用認定証の申請をして交付してもらって下さい。
(申請は保険証の保険者におこなって下さい)
(高額になる入院医療費の負担が限度額まで軽減されます。)
*詳しくは、事務員、相談員にお尋ねください。
■福山市内の小学生の方は乳幼児医療の受給者証を提出して下さい。
入院費が1日、500円、入院14日までの負担となります。
(広島県内の福山市以外の方も、入院医療費対象年齢の方は、提出をお願い致します。)
■70歳以上の方で、住民税非課税世帯の方は、
「国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証」を申請して、交付してもらって下さい。
1か月の限度額と1食当たりの食事標準負担額が軽減されます。
  入院時の携帯品について
 
ケア・サポートセット(CSセット)について

 

平素より患者様、ならびにご家族の皆様には当院の治療・看護方針にご理解とご協力をいただきまして
厚く御礼申し上げます。
 当院では、患者様・ご家族様への
サービス向上と院内感染予防対策、院内清潔保持を目的として
CSセットを導入
しております。
 お申込みいただくことで、入院時に必要なタオル・衣類・日用品類のお持ち込みが不要になります。


@CSセットとは、患者様が入院時に必要とされるタオル・衣類・日用品・各種オムツ等を
 患者様のご要望やご容体に応じてセットし、また、長期・短期・緊急あらゆる入院状況に対応した
 1日単位でレンタルするシステムのことです。

 近年、衣類を経由しての感染の危険性が指摘されており、院内感染予防の観点からもCSセットの含まれる
 病衣・タオル類は全て、専門業者による高熱殺菌・殺菌洗浄されたもので、
 患者様にはいつも清潔で安心なものをご利用いただけます。

A患者様のストレス軽減
  手ぶらでも入院が可能となり、洗濯物の事など気にせず、治療に専念できます。
  ご家族様の洗濯の手間が不要となります。
  入院の際に品物を買い揃える必要もなく、衣類や日用品の買出しや補充が不要となります。

BCSセット内容
  詳細に関しましては、別紙「入院のご案内」をご参照ください。

Cオムツプラン
 紙オムツプランの選定は患者様の排泄状況を考慮し、病棟スタッフの判断をもとに選定させていただきます。
 患者様の症状や排泄状況の変化により、プランの変更が生じ、料金が変わる事がございますので
 予めご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 
自宅よりオムツを持参される方は、ふた付きバケツをご用意ください。
   ご自宅での廃棄処理をお願いいたします。

D問い合わせ
 お問い合わせ等につきましては、病院窓口ではなく、別紙連絡先までお問い合わせ下さいますよう
 お願い申し上げます。


●CSセットをご利用されない方
・洗面用具(洗面器・歯ブラシ・石鹸・くし等)
・衣類・日用品(下着、寝衣、タオル、バスタオル、ティッシュ)
・履物(滑りにくい履きなれたたものをご用意下さい)
・電動ひげそり(男性の方)
・置き時計(部屋に時計は設置しておりません)
・イヤホン
  設  備
 
設 備 内 容 
テレビ 備え付けです。(テレビはカードをお買い求めいただきます。
1枚1,000円
(20時間) 
冷蔵庫 一般病棟3階にあります。 
コインランドリー  回復期リハビリ病棟3階にあります。洗濯機・乾燥機あり。 
喫煙所  一般病棟玄関横にあります。※院内全館禁煙になっております。 
 
   
  入院生活
 
食 事       7:45     8:20 
    11:45    12:30 
    18:00    18:30 
消 灯   21:00 
 
   
  面  会
 
平日  午前 10:00  〜 午前 12:00
 午後  4:00  〜 午後  8:00
 祝・祭日  午前 10:00  〜 午前 12:00 
 午後  2:00  〜 午後  8:00
 
   
  洗濯物
  原則として自宅でお願いします。病院で洗濯される場合は、回復期リハビリ病棟3階に洗濯機・乾燥機があります。(有料です) 
   
  外出・外泊
  医師の許可が必要です。許可を得た方は、スタッフステーションで所定の用紙に必要事項を記載して下さい。 
   
  電  話
  携帯電話をお持ちの方は、使用される場合は周囲の迷惑にならないように、ロビーで御使用下さい。
 
   
  転室・転棟
  入院は一般病棟、回復期リハビリ病棟があり病状によって異なります。
治療上必要な際また病棟管理の都合上、病棟・病室の移動をお願いする場合がございますのでご協力お願いします。
 
   
  付き添い
  医師の許可が必要ですので、職員にお尋ね下さい。 
   
  その他
  個室は一般病棟に2室(3,240円)、回復期リハビリ病棟に1室(3,240円)あります。
入院中の飲酒は固く禁じています。
その他、不明な点がありましたらご遠慮なくお申し出下さい。